3月に入ると卒園が迫ってきます。

一回一回の行事が「これで最後」という特別なものに感じられるようになってきましたき

そんな中、一年を通してお稽古してきたお茶の時間もこれで最後となりました。

 

 

最初の頃は、お茶の作法もわからず「どうするんだっけ?」と戸惑う様子が見受けられた子どもたちも

今では立派にひとつひとつ落ち着いた身のこなしです。

 

 

お茶を飲む様子が、みんなピタリとそろっていてきれいですねき

本格的な作法とまではいきませんが、お茶という伝統文化に触れつつ

礼儀作法を身につけられたら…と足利幼稚園では思っております。

 

まつ組のみなさん、結構なお点前でしたき

 

 

 

本日は、足利幼稚園の園児制作展でしたき

 

この日のために一年を通してちょっとずつ作品作りをしてきた子どもたちにとって

その素敵な作品たちを見てもらえる、ドキドキの日です♪

先生たちも、来てくださった皆様に楽しんでいただけるよう頑張って飾り付けましたき

 

 

ホールはお祭り広場になってました!

祭りのやぐらは、大人の男の人ほどの大きさです!けっこう大きいですねき

輪投げ・射的・ヨーヨー釣り風のゲームなどもたくさん!楽しそう〜!

 

 

うさぎ組・ひよこ組

ひよこ組さんは、可愛い雪だるま。うさぎ組さんは、おにぎり。好きな具を作ったのかな?

 

 

もも1組・もも2組

アイスクリーム風のメモスタンド。指を使って描いた、好きな果物の絵です。大胆な色使いですね〜!

 

 

うめ1組・うめ2組

紙粘土で作ったお寿司には磁石が埋め込まれていて、マグネットとしても使えるそうです!

 

 

まつ1組・まつ2組

まつ組さんは、自分で考えたストーリーで絵本を作ってようです!

幼いと思っていたお子さんが「自分でストーリーを考えられるなんて」と

成長を感じられた方も多かったのではないでしょうか?

 

残念ながら載せきれませんでしたが、写真の他にも素敵な作品が沢山ありましたき

子どもたちの作品も、時期を追って完成度が高くなっており、成長が感じられましたき

来てくださった皆様、ご来訪ありがとうございました!

 

 

 

本日は、少しはやめの豆まきでした!

曇り空で十分寒かったのですが、何と言っても雪の降る前に出来てよかったですねき

 

子どもたちはそれぞれの学年ごとに鬼のお面を作り、

最高学年である松組さんが鬼を追い払う側になって豆まきをしました。鬼

 

 

こちらは梅組さんのお面、松組さんのひとつ下の学年なので

作るお面も凝ったデザインになってますね!

 

 

他にも個性的なカッコイイお面が一杯あったのですが

お顔がはっきり写ってしまうデザインだとまずいので、惜しみながらも割愛いたしました。

 

「鬼はーそと!福はーうち!」と

子どもたちが、大きな声で豆まきをしてくれたので

素晴らしい春を迎えられそうですねき

 

 

 

 

22日の午後から降り始めた雪が、一晩でこんなに積もりました!

足利幼稚園の園庭もすっかり雪化粧をして、一面銀世界です雪

本日は自由登園となりましたので人数は少ないかもしれませんが

雪で大はしゃぎする子どもたちが見られそうです!

 

 

 

 

速報でした♪

 

 

 

今日は今年最後の行事!クリスマス会でしたき

子どもたちが学級で過ごしていると

「なんとサンタさんたちが足利幼稚園に来てくれましたよ」

というアナウンスがかかり、それぞれのクラスにサンタさんが訪れましたき

 

 

サンタさんからそれぞれプレゼントをもらい、記念撮影などをして

なんと!ケーキまで食べましたよき

どの子もにっこにこの笑顔でした♪

 

サンタさんたち、どうもありがとうございましたき

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM